カシモWiMAXとUQ WiMAXの違いを比較!割引、キャンペーンでどっちがお得に使える?

WiMAXは、非常に多くのプロバイダで取り扱われている通信サービスですが、公式のWiMAX回線は『UQ WiMAX』です。

 

プロバイダ各社は、このUQ WiMAX回線を借りることで、加入者にサービスを提供しています。

 

そのためカシモWiMAXも、UQ WiMAXの回線を使っているため、双方のサービスで何か特別な違いはないのでは?とも思ってしまいます。

 

では実際、カシモWiMAXとUQ WiMAXで、なにか違う部分はあるのか、あるとしたらどこに違いがあるのか、比較しながら見ていきます。

 

カシモWiMAXとUQ WiMAXを比較

 

比較項目UQ WiMAXカシモWiMAX(3年プラ,ン)
料金(月額)加入後25か月間:4,268円
26か月目以降:4,950円初月:1,408円
2か月目以降:4,455円
端末機種
<モバイルルーター>
Speed Wi-Fi 5G X11
Galaxy 5G Mobile Wi-Fi

 

<ホームルーター>
Speed Wi-Fi HOME 5G L12
Speed Wi-Fi HOME 5G L11

 

端末代金21,780円(一括)
or
605円(36回払い)0円
通信エリア同じ
通信速度
下り最大速度
2.7Gbps

 

上り最大速度
183Mbps

 

データ容量
速度制限通常モード:無制限
プラスエリアモード:
月間15GB
※別途オプション代あり通常:無制限
プラスエリアモード:
月間15GB
解約金なし
※期間ありプランについてはあり
※端末代金が分割で、期間内解約の場合は未払い分端末代としてありあり
0〜12か月目:20,900円
13〜24か月目:15,400円
25〜36か月目:10,450円
更新月(37ヵ月目):0円
38ヵ月目以降:10,450円
キャンペーン・割引【WiMAX +5G はじめる割】
期間の定め無し
25か月間限定割引
※26か月〜通常月額へ

 

【キャッシュバック】
機種・支払い方法、また追加ウランの加入で最大15000円【乗り換え】
Amazonギフト20,000円分
プレゼント
お試しサービス【トライWiMAX】
15日間無料お試しレンタル【初期契約解除】
端末が自宅に届いて8日間は契約解除料不要

 

月額料金や端末料金の違い

 

比較項目 カシモWiMAX UQ WiMAX
月額料金

初月:1,408円
2ヵ月目以降:4,455円

加入後25か月間:4,268円
26か月目以降:4,950円

端末(機種)

<モバイルルーター>
Speed Wi-Fi 5G X11
Galaxy 5G Mobile Wi-Fi

 

<ホームルーター>
Speed Wi-Fi HOME 5G L12
Speed Wi-Fi HOME 5G L11

端末代金 0円

21,780円(一括)
or
605円(36回払い)

 

 

カシモWiMAXは、初月料金をかなり安く設定している変わりに、2か月目以降はUQ WiMAXより月額は高くなっています。そのため、カシモWiMAXを1年継続した時点では、平均月額は4,201円となり、UQ WiMAXよりも安く利用できる事がわかります。
しかし、2年継続時の平均月額は4,328円、3年総額での平均月額は4,370円と上がっており、2年目からはUQ WiMAXの方が安く利用できるようになります。
端末代金
UQ WiMAXは、使用する端末を“購入”する必要があります。支払方法は一括払いか36回払いのどちらかの選択です。一括払いだと21,780円かかり初期費用は高くなりますが、36回払いの場合605円/月で済みますので、分割の方が負担は軽いです。
一方、カシモWiMAXの端末はレンタルになるため代金は0円です。

 

通信速度やエリアの違い

 

比較項目 カシモWiMAX UQ WiMAX
通信エリア

同じ

通信速度

下り最大速度

2.7Gbps

 

上り最大速度

183Mbps

データ容量・速度制限 通常:無制限

プラスエリアモード:
月間15GB

通常モード:無制限
プラスエリアモード:
月間15GB
※別途オプション代あり

 

カシモWiMAXは、UQ WiMAXと同じ通信回線を使用しているため、通信速度や提供エリア、また端末の種類やスペックなど、基本的なサービスは同じです。

 

解約金

 

比較項目 カシモWiMAX UQWiMAX
解約金 あり

0〜12か月目:20,900円
13〜24か月目:15,400円
25〜36か月目:10,450円
更新月(37ヵ月目):0円
38ヵ月目以降:10,450円

なし

※期間ありプランについてはあり
※端末代金が分割で、期間内解約の場合は未払い分端末代としてありあり

 

UQ WiMAXは、いつ解約しても解約金はかかりません。
ただし、現在のプラン(期間無し)に限りますので、現在加入しているプラン(期間あり)によっては、解約金が発生する場合があります。
また、端末を分割払いで契約した場合、その期間内での解約となると未払い分の端末料金は請求されます。

 

一方、カシモWiMAXは解約金があります。契約プランの期間内、また更新月の翌月以降に解約した場合、その時期によって金額は違います。

 

キャンペーン

 

比較項目 カシモWiMAX UQWiMAX
キャンペーン・割引 【乗り換え】

Amazonギフト20,000円分プレゼント

【WiMAX +5G はじめる割】

期間の定め無し
25か月間限定割引
※26か月〜通常月額へ

 

【キャッシュバック】
機種・支払い方法、また追加ウランの加入で最大15000円

 

 

カシモWiMAXでは現在、「安心サポート・安心サポートワイド・安心サポートワイドプラス」のいずれかへの加入を条件に、WiMAX以外から乗り換えると、Amazonギフト券20,000円がもらえます。

 

実質安くなるわけではありませんが、ギフト券を今欲しいものに使えるので利便性はあります。
また、申請は加入と同時に済ませる為、クーポンコードを待つだけとあり受取忘れがありません。

 

一方UQ WiMAXでも、WiMAX以外からの乗り換えで、最大15,000円キャッシュバックという実質割引が受けられます。

 

ただし、契約する端末や支払い方法、追加プランの加入などで、キャッシュバックの金額が違うので注意が必要です。

 

また、申請は契約後4か月以降に届く「申請用フォーム」で申込むため、申請し忘れてしまい、結果キャッシュバックを受け取れない、といった事があります。

 

カシモWiMAXとUQ WiMAXの違いとは?

 

カシモWiMAXかUQ WiMAXかで迷った時に、知っておきたい違いがあります。
通信制限・速度・端末スペックなどといった基本サービスは変わりませんが、やはり料金の事や、キャンペーンについてはしっかり知っておきたいもの。下記にまとめてみました。

 

月額料金の総支払額

1年間の総額2年間の総額3年間の総額
UQ WiMAX51,216円102,432円161,150円
カシモWiMAX50,413円103,873円157,333円

 

こちらをご覧ください。カシモWiMAXは1年目こそUQ WiMAXより安いのですが、2年目は高くなっています。
しかし、3年継続した場合の総額はカシモWiMAXが安くなっています。

 

その理由は、UQ WiMAXの「WiMAX +5G はじめる割」が関係しています。この割引は、25ヶ月限定で、月額料金が4,950円から4,268円になるというもの。

 

つまり、3年目のほとんどは通常月額4,950円となり、カシモWiMAXと比べ500円月額が高い事になります。

 

そのため3年総額ではUQ WiMAXの総額が高くなっているのです。

 

キャンペーンの受け取り方

カシモWiMAXでは、キャンペーンの申請をWiMAX加入手続きの際、同時に済ませる事が可能です。
申請をして3か月後に、ギフトのクーポン番号が登録メールアドレスに届く仕組みになっています。
そのため、クーポンコードが届いたその日にでも、Amazonで利用できるため、使い忘れはあっても“貰い忘れ”がありません。

 

このように、受取り方はとてもシンプルです。

 

一方UQ WiMAXでは、契約した4か月以降にキャンペーン申請用のフォームが登録メールアドレスに届きます。

 

届いたフォームで申請後、口座情報を入力するURLが再度送られてくるので、口座情報を登録したその翌営業日に、登録口座へキャッシュバック金額が振り込まれる仕組みになっています。

 

しかし申請期限があり、口座情報入力を14日以内に済ませてないと、期限切れとなりキャッシュバックは受け取れません。

 

つまり、「キャッシュバックの申請」と、期限内に「受け取る為の申請」が必要になるため、カシモWiMAXと比べ受け取るまでに、手間がかかります。

 

また、契約して申請フォームが届くまで4か月かかりますので、その間他のメールに埋まってしまい、結局“申請を忘れた”、つまり“貰い忘れ”が生じる可能性もあります。

 

結局どっちがお得に利用できるのか?

 

どちらがお得に利用できるかというと、“キャッシュバックを受け取れば”、UQ WiMAXがお得に利用できるといえます。
例えば、光回線からGalaxy 5G Mobile Wi-Fiに乗り換え、クレジット払いで購入すると、キャッシュバックは10,000円。

 

カシモWiMAXより総額が6,183円お得になります。更に、同じくクレジット払いでUQ mobile自宅セット割またauスマートバリューに2か月以内で申し込むと、更に5,000円のキャッシュバックとなり、総額は11,183円お得になる計算になります。

 

では、2年程で解約してしまったケースも見てみましょう。

 

UQ WiMAXは端末を購入する形の為、分割購入している場合、その期間内で解約となると、未払い分の端末代は支払わなければいけません。
たとえば、分割支払いで購入し24ヶ月で解約した場合、残り12ヶ月分の端末代金7,260円は支払う事になります。

 

一方、カシモWiMAXは、端末代金はかかりませんが24ヶ月で解約した場合、解約金が15,400円かかってしまいます。
ですので、途中解約した場合でも、UQ WiMAXの方が少ない負担で済む事になりますね。

 

まとめ

 

“キャッシュバックを確実に受け取れば”、UQ WiMAXがお得に利用できます。
カシモWiMAXとUQ WiMAXは、同じ回線を使っているため、通信に関する基本的なサービスは同じです。また、お試しで利用できるサービスも両社に存在するので、安心感もあります。

 

しかし、どちらがお得に利用できるかは「キャッシュバック」が最大のポイントです。
受取るまでの工程を忘れず行い、確実にキャッシュバックを受け取ればUQ WiMAXはカシモWiMAXよりお得に利用できます。ちなみに、キャッシュバックをもらい忘れてしまった場合、カシモWiMAXより3,817円総額が高くなってしまいますので、ご注意ください。